ニーアオートマタのストーリーを書いていきますの14日目

A2・9Sの物語 その3

「ニーアオートマタ」の画像検索結果

今日もざっくりざっくり書いていきましょう。

果たしていつまでこの流れが続くかな!?(/・ω・)/

その1はこちら

その2はこちら

総攻撃 廃墟都市

「ニーアオートマタ 3周目」の画像検索結果

機械生命体のネットワークを司っていた「アダム」「イヴ」を撃破したことにより機械生命体全体が混乱に陥った。

ヨルハ部隊はその機を逃さず地上に存在する機械生命体に総攻撃を仕掛ける。

2B及び9Sは遊撃部隊として作戦に参加、地上の各地の制圧にかかっていた。

機械生命体をせん滅するヨルハ部隊が敵のEMP攻撃をくらい、部隊員が次々にウイルスに感染し、辛うじて感染を免れた2Bと9Sに感染したヨルハ部隊員が襲い掛かる。

襲い来るヨルハ部隊に埒が明かず2B・9Sは自身のバックアップデータをバンカーに転送、ブラックボックス反応による自爆を起こしてその場を脱した。

バンカーに戻った二人は状況を司令官に報告するが、この時点でバンカー内もウイルスに汚染されていた。バンカーでも汚染された仲間に襲われバンカーからの脱出を余儀なくされた。

2Bの最期

地上に降り立つ二人にヨルハ部隊の追撃は続いた。

2Bは自身を囮に9Sを助けることに成功するが撃墜されウイルスに感染してしまう。汚染を広めないために商業施設廃墟へと向かう2B。

2Bはそこで再びA2と出会う。自分の限界を悟った2BはA2に自身の記憶と9Sのことを託す。

A2は2Bの願いを聞き入れる。そしてウイルスに感染し暴走寸前となっている2BをA2は殺害。

「ニーアオートマタ 3周目」の画像検索結果

2Bのブラックボックス反応を追い商業施設廃墟へとたどり着いた9S。

そして9Sは2BがA2によって殺害される瞬間を目撃する。

激昂した9SはA2を殺そうとするが、突如下から謎の塔が出現。

A2・9Sは出現の際の崩壊に巻き込まれ消息不明となる。

A2 砂漠地帯での戦い

「ニーアオートマタ 3周目 A2」の画像検索結果

崩壊の衝撃で意識を失っていたA2は目を覚ます。

目を覚ましたA2はポッドに目的を聞かれ、機械生命体をせん滅することと答える。

A2はポッドに導かれ砂漠地帯にい大型機械生命体と交戦。

敵の破壊に成功するも機体にダメージを負ってしまったA2は修理のためレジスタンスキャンプへと向かうこととなる。

A2 パスカルの絶望

「ニーアオートマタ 3周目 A2 パスカル」の画像検索結果

レジスタンスキャンプにたどり着いたA2はかつて任務を共にしたレジスタンスリーダー「アネモネ」と会う。そこでA2はアネモネからパスカルを紹介される。

A2はアネモネたちがパスカルのような機械生命体との交易をしていることを疑問に感じる。

しかし、パスカルや村の機械生命体と関わりあっていくうちにそういった疑問もなくなり親交を深めていった。

ある時突如パスカルの村を暴走した機械生命体が襲い始める。

暴走する機械生命体をせん滅したA2は子供たちと逃げ延びたパスカルと合流するために廃工場へと向かう。

合流したA2は廃工場に侵入しようとする機械生命体と交戦。

そこに大型機械生命体が現れるも、パスカルとともにこれらをせん滅する。

戦いが終わり、子供たちの様子を見に行ったパスカルはその惨状に絶望する。

「ニーアオートマタ 3周目 パスカル」の画像検索結果

子供たちは全員自害していた。暴走した機械生命体による度重なる襲撃に耐え切れず恐怖の中死んでいったのだ。

パスカルは嘆いた。自分が子供たちに恐怖という感情を教えたからだと。

こんなことになるなら教えるべきではなかったと。

そしてパスカルはA2に全てを忘れさせてほしいと願う。

願いを聞き入れたA2はハッキングをかけ、パスカルの記憶全てを消去した。
その4はこちら

©2017 SQUARE ENIX CO.,LTD.All rights reserved.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク