ニーアオートマタのことはまだまだ書いていくの18日目

A2について

「ニーアオートマタ A2」の画像検索結果

昨日でニーアオートマタのストーリーをざっくり書き終えました。

意外と長かった(´・ω・`)

今日からはプレイヤー操作キャラである2B・9S・A2のことを私の主観でざっくり考察というかなんというか書いていきたいと思います。

あくまでも私の感じたことを書くので正しいかどうか知らないからね!(‘ω’)

前回までのストーリーまとめ

ストーリーまとめ:その1

ストーリーまとめ:その2

ストーリーまとめ:その3

ストーリーまとめ:その4

ストーリーまとめ:その5

ストーリーまとめ:その6

A2の過去

「ニーアオートマタ A2」の画像検索結果

本編ではA2が最初に登場するのは森の国での王のイベント時である。

しかし物語の時系列ではA2はヨルハ部隊ができる前にいたことがわかる。

A2は現ヨルハ部隊アンドロイドのプロトタイプモデルであり、当時所属していた部隊もヨルハ部隊を結成するための実験部隊であったこと。

かつては「真珠湾降下作戦」に参加し、その中で生き残った唯一のヨルハ隊員。

その作戦時に司令部によって部隊を壊滅させられたことを恨み、命令無視して逃亡。

その時点で脱走兵として破壊対象となっていた。

(A2の過去についての資料は本編3周目のA2操作時にレジスタンスキャンプにて閲覧可能)

このような過去を持つため森の国で2B達と出会ったときに「司令部が裏切った」という言葉を残している。

A2の印象

最初にA2を見たときはこいつはやばいやつだと思いましたね(´・ω・`)

現れた瞬間に機械生命体の赤ちゃんをぶっ殺したわけですから。

でも3周目でA2の過去を知ったときは納得しました。

あの時点では司令部に裏切られ誰にも頼れない上に機械生命体によって仲間が殺されてるわけですから相当恨んでいても仕方ないと。でも彼女は優しいと私は思いました。

実際2Bの最期の願いも一蹴せず聞き入れ、その後の9Sのことを気にかけてる描写もいくつかありました。

2Bを殺したのもきっとウイルスに苦しむ彼女がこれ以上苦しまないように介錯してくれたんだと思うし、2Bの願いを受け取ったというメッセージを込めて髪の毛を切り落としたと考えています。

またパスカルの村にて子供の機械生命体達とも最初は嫌だとか言いながらも最終的に一緒に遊んだりと、面倒見のいいお姉さんみたいなこともしてます。

最後の塔の最上部での9Sとの戦闘時でも、2Bとの約束があったため9Sを殺すことを躊躇っています。(そのせいでDエンドの時は9Sに殺されましたが‥・)

CエンドでもA2は自分を殺そうとしている9Sを自己犠牲のもと助けています。

こういったことからA2はきっと仲間想いで優しいアンドロイドであると私は感じました。

最後に

Eエンド後、A2ってどんな感じで2Bと9Sに会うんでしょうか。

やはり殺したことや殺しあった手前ちょっと気を使ったりするんでしょうか?

それとも「なんだ生きていたのか‥」とかツンとした感じで話すんでしょうか?

それでもきっとA2は二人のお姉さん的な立ち位置になることでしょう(*‘ω‘ *)

9Sは元は結構子供っぽいところがあるし、2Bはそんな9Sに振り回されると思います。

A2はそんな二人を優しく見守っていってくれるじゃないかなと私は妄想します。

妄想ぐらい良いだろ別に!(‘Д’)モーソウハモーヨソウ!!

明日は9Sについて書いていきましょうか。

では今日はここまで、さようなら。

9Sについて

©2017 SQUARE ENIX CO.,LTD.All rights reserved.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク