FacebookとInstagramのアカウント作成してみました!!

FacebookとInstagram

どうも、はいじです。

今回はこのブログの知名度をあげるためにFacebookとInstagramアカウントを作ったお話でもしましょうか(´◉◞౪◟◉)

ここから始まるニート伝説…。乞うご期待あれ!!!!

Facebook

もうほとんどの人が知っているのではないかと思われる有名なSNSですね。

このFacebookで私のブログを拡散しまくって知名度をあげるんじゃああああ(´◉◞౪◟◉)

ちゃんとFacebookページも作ってあるので準備は万端ぜよ!
あとは拡散していっぱい「いいね!」してもらうだけです(*‘ω‘ *)

ただこのFacebookは多種多様な使い方があるみたいです。
まだまだ把握しきれていないので、これから色々とヘルプなり見ながら勉強する予定です(`・ω・´)キリッ

アカウントはこちら
→ ニートShinyaのページ

自動育成ツール「鬼顔本」

Facebookのことを書くついでにこちらも紹介しておきましょう(*‘ω‘ *)

「鬼顔本」はFacebookアカウント自動育成してくれるツールです。

これは知り合いから教えてもらったものなんですが、なんとこのツールを使うと友達を1000人とかにするのが簡単にできてしまうんですよ!(∩´∀`)∩スゴイ!!

いいものを教えてもらった(*‘ω‘ *)

このツールを入れて起動しておくだけで勝手にアカウントが育っていきますので、パソコンを使っているときに常に起動しておけば気づいたら勝手にFacebookの友達がリアルの友達数をあっという間に越しています。

ちょっと悲しくなるね…。

まあこのツールを使ってていいところばっかりではなかったですけど(´・ω・`)

とりあえず日によるんですが、エラー吐きまくってツールが止まったりしました。

あとはこれは私のパソコンが悪いんですが、ツール起動するとメモリをやたらとくって他の作業に支障をきたすなんてこともなりました。

色々書きましたが、商業用とかで友達数多いアカウントなどを作るときにはこのツールが便利なので一度使ってみてはどうでしょうか。

気になる方はこちらをクリック
→ 鬼顔本の公式サイト

Instagram

こちらも有名なSNSですね(*‘ω‘ *)

これに関しての説明とかはいらないでしょ。
というか私は登録して日が浅いので使い方よくわかってません(´◉◞౪◟◉)

とりあえず写真投稿しておけばいいんでしょ?って感じで使ってます。

内容に関しては、Facebookに投稿しているのとほぼ同じのを投稿しています。
が、やはりインスタはいいね!がFacebookに比べていいね!が多くてちょっと嬉しかったりします(*‘ω‘ *)

アカウントはこちら
→ ニートShinyaのページ

自動育成ツール「鬼g(グラム)」

インスタでもありますよ!自動育成ツール!!!

こちらは私は使っていないのでどんなものなのかはわからないんですが、
説明を見ると「鬼顔本」と同じで起動しておくだけでアカウントが育っていくそうです。

まあ基本的なところは「鬼顔本」と同じってことだと思います。

こちらも商業用として使うアカウントを作成するときに便利だと思います(*‘ω‘ *)

気になる方はこちらをクリック
→ 鬼gの公式サイト

アカウント作成理由

まあこの2つを作った目的は宣伝のためです。

このブログをもっと盛り上げていきたいからね!(*‘ω‘ *)←建前
(アクセス数増やして儲けるためにアカウント作ったんじゃあ(´◉◞౪◟◉)←本音)

まあこのアカウント経由でアクセス数が増えていったら嬉しいですし、その結果動画配信を再開してその視聴者数も増えてくれたらなお嬉しいです(∩´∀`)∩

そういった意味も込めてアカウントを作りました。

どんな活動している?

まあFacebookで記事を書いている感じですね。

記事と言ってもニートが逆切れしてニートであることを正当化しているような内容ですが。
その記事をインスタのほうでも配信している感じです(´◉◞౪◟◉)

ニートがずっと寝ているとか、ゲームばっかりしているとか、ずっと外食ばっかりしているとかそんな感じの記事です。

果たして記事と呼べるのかどうか危ういですが…。

というかなんでニートのくせにそんなに金があるの?って思われるかもしれません。
まあ実際金はありますからね(∩´∀`)∩

資金源はどこかな?ってなる人は下のリンクをご覧ください。
答えは全てそこに詰まっています。

気になる方はこちら
→ 社会の最底辺無職ニートの資金源の謎に迫れ!!
では今日はここまでにします。さようなら。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク